滋京阪連携歴史講演会2011

 


 

 滋賀・京都・大阪の2府1県は、古来から琵琶湖・宇治川・淀川を介してさまざまな交流がありました。そ の縁を今に生かし、公益財団法人京都府埋蔵文化財調査研究センター・公益財団法人大阪府文化財センター・財団法人滋賀県文化財保護協会では連携歴史講演会を以下の通り開催しますのでご案内申し上げます。
 なお今回の講演会は東日本大震災の復興支援のための事業として開催します。募金は日本赤十字社を通して 被災地への義援金として寄付させていただきます。

 

日時・会場

 

5月22日(日) (滋賀会場) 滋賀県立図書館        終了しました

6月19日(日) (大阪会場) 大阪府立弥生文化博物館  終了しました

7月 3日(日) (京都会場) 長岡京市産業文化会館   終了しました

 

各回とも共通

<時  間> 13:00~16:30(予定)   受付12:00~


<申  込> 
不要(先着順)


<参加費> 
無料 (義援金としての募金を募ります)
               (ただし、大阪会場のみ入館料が必要です)

 

 

主催

  • (公財)大阪府文化財センター
  • (公財)京都府埋蔵文化財調査研究センター
  • (財)滋賀県文化財保護協会

後援

  • 歴史街道推進協議会

 

滋賀会場 (定員100名) <終了しました>

 



お礼とご報告

 5月22日に実施しました「東日本大震災復興支援事業・滋京阪連携歴史講演会2011 滋賀会場【祈るの考古学】」につきましては、荒天にも関わらず、61名様のご参加を得、復興支援のための義援金として36,219円(滋賀県文化財保護協会の本の売り上げの一部2,640円を含む)をお預かりしました。心よりお礼申し上げます。
 今回の義援金につきましては、滋賀会場の開催機関である財団法人滋賀県文化財保護協会が責任をもって、日本赤十字社を通じ、被災地にお届けします。
                 公益財団法人大阪府文化財センター
                 公益財団法人京都府埋蔵文化財調査研究センター
                 財団法人滋賀県文化財保護協会

 

大阪会場 (定員170名) <終了しました>

 

 

お礼とご報告  

 6月19日に実施しました「東日本大震災復興支援事業・滋京阪連携歴史講演会2011 大阪会場【作るの考古学】」につきまして は、58名様のご参加を得、復興支援のための義援金として50,572円をお預かりしました。心よりお礼申し上げます。
 今回の義援金につきましては、大阪会場の開催機関である公益財団法人大阪府文化財センターが責任をもって、日本赤十字社を通じ、被災地にお 届けします。  
                 公益財団法人大阪府文化財センター
                 公益財団法人京都府埋蔵文化財調査研究センター
                 財団法人滋賀県文化財保護協会

 


 

京都会場 (定員150名) <終了しました>

 


 

お礼とご報告  

 7月3日に実施しました「東日本大震災復興支援事業・滋京阪連携歴史講演会2011 京都会場【運ぶの考古学】」につきまして は、102名様のご参加を得、復興支援のための義援金として72,440円をお預かりしました。心よりお礼申し上げます。
 今回の義援金につきましては、京都会場の開催機関である公益財団法人京都府埋蔵文化財調査研究センターが責任をもって、日本赤十字社を通じ、被災地にお届けします。 
                  公益財団法人大阪府文化財センター
                  公益財団法人京都府埋蔵文化財調査研究センター
                  財団法人滋賀県文化財保護協会
                  財団法人長岡京市埋蔵文化財センター