現地説明会
 
大川遺跡現地説明会のご案内

**このイベントは終了しました**

現地説明会資料
 
 大川遺跡は、河口から約9kmさかのぼった由良川左岸に位置します。昨年度の調査では平安時代から室町時代の掘立柱建物や鍛冶工房跡が見つかっています。
 今回の調査では、弥生時代の竪穴建物を8基、古墳時代の竪穴建物8基を検出しました。これらの建物は狭い範囲に集中して造られており、大川遺跡は志高遺跡や桑飼上遺跡と共に、由良川下流域を代表する集落遺跡の一つと考えられます。
 つきましては、下記のとおり現地説明会を開催いたしますので、ご案内いたします。
 
日時
 

平成26年5月31日(土)

午後2時30分から

 
場所
 
 

大川遺跡(京都府舞鶴市大川地内の発掘調査地)(下図参照)
*小雨決行

 
問い合わせ先
 
 

現地事務所  090-8207-5285・090-6205-8330 担当:竹原・伊野

当センター 075-933-3877(代表)※
調査課調査第2係:【石井・岩松】

※平日以外は現地事務所携帯宛問い合わせてください

 
 
アクセス図