現地説明会
 
長岡京跡右京第1023次・松田遺跡現地説明会のご案内

**このイベントは終了しました**

現地説明会資料
 
 大山崎大枝線道路新設改良工事に伴い、長岡京跡・松田遺跡の発掘調査を実施しました。その結果、弥生時代後期の竪穴式住居跡、古墳時代後期の竪穴式住居跡のほか、奈良時代末~平安時代初頭の掘立柱建物跡・溝を検出しました。 弥生時代後期の竪穴式住居跡は平面が多角形の住居で、非常に残りのよいものです。奈良時代末~平安時代初頭の掘立柱建物跡・溝はほぼ真北に造られており、周辺で検出している同時期の建物群との関連が注目されます。
 つきましては、下記のとおり現地説明会を開催いたしますので、ご案内いたします。
 
 
 
日時
 

平成23年9月17日(土)

午前10時30分から

 
場所
 
  長岡京跡・松田遺跡(乙訓郡大山崎町円明寺)の発掘調査地
(下図参照)
*小雨決行
 
問い合わせ先
 
 

現地事務所  080-5321-8666 担当者:増田

当センター 075-933-3877(代表)
調査第2課:【岩松】

 
アクセス
 
  JR・阪急大山崎駅から徒歩30分
 
アクセス図