平成24年度関西考古学の日関連事業歴史・考古学体験講座

 

 

 

  全国埋蔵文化財法人連絡協議会近畿ブロックの各財団が各種イベントを開催する「関西考古学の日」に関連して、当調査研究センターでも京都の歴史を紹介する講座を開催します。今年度は近年の貴重な成果の見られた遺跡の成果をやさしく、そしてわかりやすく解説するとともに、出土品をさまざまかたちで体感していただく講座を開催します。

 

秋の歴史体験講座

 

(1) 馬場南遺跡の万葉木簡の解説を聞き、万葉仮名で木簡を書いていただく講座

  「万葉木簡を写す―万葉仮名で木簡をつくる」

  平成24年10月13日 (土) 午前10時~11時30分  終了しました

  対象 一般  定員 30名

(2) 戦国時代の城の調査成果の解説を聞き、出土した陶磁器に触れて実感していただく講座

  「戦国時代の城づくりと武将たち―陶磁器を手に取る―」

  平成24年11月24日(土)午前10時~11時30分  終了しました

  対象 一般  定員 30名

申込みはこちらから